バイナリーオプションは海外業者でやるべき!!【基本を詳しく説明します!!】

少ない資金で手軽にできる「バイナリーオプション」とは?

ゆき秘書

ゆき秘書
よねじさん、最近、ずっとパソコンでゲームしてますね?
よねじ

よねじ
ああ、これかい?

これは、ゲームじゃなくて「バイナリーオプション」だよ」

ゆき秘書

ゆき秘書
「バイナリーオプション」?

何ですか、それ?

よねじ

よねじ
あ、ちょっと待って。

あと20秒…、10秒…、

ゲッ?ヤ、ヤバい…、なんとか耐えてくれ、うぅぅ…、

あーっ、なんとかギリギリ耐えたー

みなさん、「バイナリーオプション」ってご存知ですか?

金融商品の一つになりますが、最短で30秒とか1分で結果がわかって、非常にスピーディーな取引を楽しむことができるんです。

 

今回は、このバイナリーオプションの取引の種類やルールについてと、口座を開設する時のおすすめの業者をご紹介します。

 

 

バイナリーオプションとは?

ゆき秘書

ゆき秘書
ところで「バイナリーオプション」って何なんでか?
よねじ

よねじ
外国為替相場とかで、今から30秒後とか1分後に相場が上昇するか、下落するかを予想する金融商品だよ
ゆき秘書

ゆき秘書
予想どおりになったら、何かイイことがあるんですか?

よねじ

よねじ
予想どおりになったら、「ペイアウト」という配当がもらえるんだ

ゆき秘書

ゆき秘書
じゃあ、反対の結果になったら?

よねじ

よねじ
オプションの購入代金は没収される
ゆき秘書

ゆき秘書
えっ?全額没収ですか…
よねじ

よねじ
そのかわり、わずかな幅でも良いから予想どおりになれば、1.8倍から2倍のペイアウトがもらえるんだ

 

バイナリーオプションとは、先ほども書きましたが金融商品の一つになります。

取引の種類もいろいろバリエーションがあるのですが、一番基本的な「ハイロー」と呼ばれているものは、数分後(数秒後)の相場が現在値よりも上がるか下がるかだけを予想します。相場が予想どおりに動けば、あらかじめ定められた配当を受け取れますが、予想に反した動きとなった場合は、エントリーした金額は戻ってきません

 

時間は、一般的には30秒から5分間というものが多いですが、短いものでは15秒後、長いものだと1時間後や1日後などもあります。

 

損益については、単純に基準よりも上か下かだけで判定されるため、基準線との乖離幅が大きくなっても利益や損失の金額は変動しません。また、基準線と同額で時間終了となった場合の取り扱い(投資者側に返金されるか、業者側が取るか)については業者により異なります。

いずれにしても、エントリー時に支払った金額以上に損失を被る心配がありませんので、初心者の人や、損切りが苦手な人に向いている金融商品と言えます。

 

Japanese all-rounder

ハイローオーストラリア公式ホームページへ

 

何を基準に値段が動くのか?

ゆき秘書

ゆき秘書
「相場」って、何の相場を予想すれば良いんですか?
よねじ

よねじ
主なのは外国為替相場、つまり、ドル円とかユーロ円とかで、FXと同じだよ。
他には、株や先物、中には仮想通貨の値動きを予想するものもあるよ

「バイナリーオプション」が値動きの基準にしているのは、いろいろありますが、主なものは為替相場です。いわゆるドル円相場などです。あと、業者によっては仮想通貨や株、商品先物相場まで、対象となっている場合もあります。

 

バイナリーオプションの特徴

ゆき秘書

ゆき秘書
「バイナリーオプション」って、何が特徴なんですか?
よねじ

よねじ
大体、以下のような感じだよ
  • エントリーから決済までがスピーディー
  • 最大損失額が確定しているため、安全な取引が可能
  • ごく直近の未来を予測するため、初心者でも取り組みやすい
  • 取引をルール化できれば短時間で高収入を得ることが可能

the option公式ホームページへ

 

ギャンブルではない

ゆき秘書

ゆき秘書
なんか話聞いてると「丁半ばくち」みたいですね
よねじ

よねじ
ハハハ・・・ゆきちゃん、「丁半ばくち」なんかよく知ってるね。

たしかに、予想どおりになるかは1/2の確率
でも、ばくちと違うのは、ちゃんと株やFXと同じくテクニカル理論などを使って予想できるところ。
単にカンで「上」か「下」かを予想する訳じゃないよ

 

よく、バイナリーオプションのことをギャンブルと同列に扱おうとする人がいますが、これは誤りであると言わざるを得ません。

バイナリーオプションは、いろいろな金融商品の値動きによって損得が発生するもの。
そこには、株やFXの分析で用いられるテクニカル分析も有効ですし、タイミングによっては、指標発表などといったファンダメンタルズ的な動きをすることもあります。

バイナリーオプションは、理論上、思惑どおりの結果になる確率は50%ですが、それを55%程度に上げることができればプラス収支になります。
そして、いろいろな投資手法に使う事によって、55%どころか60%70%にまで高めて運用している人も多く存在している世界なのです。

当然、そういった分析をすることなく、只々運に任せて、「上」か「下」かでエントリーしていれば、的中率50%のギャンブルでしかなくなりますが…
おそらく、バイナリーオプションをギャンブルと同列に考えているのは、そういった人達なのだと思います。

 

私自身は、バイナリーオプションはギャンブルではないと思っており、ギャンブルとして扱うことに抵抗があるのですが、例えばバイナリーオプションがギャンブルだとして、ギャンブルの「分の良さ」を表す見方に「還元率」というのがあります。
例えば、競馬なら75%〜80%、パチンコの場合は店の経営方針にもよりますが、だいたい70%〜90%くらいでしょうか?そんなに高くないですか?(笑)
100円賭けた場合、競馬なら約80円、パチンコなら70円〜90円くらい戻ってくる計算です。

では、バイナリーオプションの還元率はどうでしょうか?
海外バイナリーオプション最大手の「ハイローオーストラリア」の「Turbo30秒」取引の場合、予想どおりの結果になれば資金が1.95倍になります。予想と反すれば0です。
つまり、還元率は97.5%!実際には、引き分けが負け扱いとなるため、もう少し還元率は低下しますが、それでも97%はあるでしょう。

ただ、何度も言いますが、バイナリーオプションはギャンブルではありません。
様々な手法を用いてエントリーする「投資」です。
ですが、この「還元率」の高さというのは「投資」と考える場合でも非常に魅力的な数値です。
先ほども言ったように、バイナリーオプションの理論上の成功率は50%ですが、それを投資手法を用いることにより例えば55%、わずか5%でも成功率を高めることができれば勝ち組に入ることになります。
「投資手法」といっても、特段難しいものではありません。ごく初歩的な「ローソク足」や「移動平均線」などを利用するだけでも、勝率は確実に上昇します。

 

手数料は?

ゆき秘書

ゆき秘書
手数料は、どれくらいなんですか?
よねじ

よねじ
手数料は無料だよ

手数料は無料ですが、その分ペイアウト率で調整しています。

 

国内業者と海外業者では取引ルールが違う

ゆき秘書

ゆき秘書
「バイナリーオプション」って、いろんな業者で取り扱ってるんですね。
海外の業者まであるじゃないですか
でも、やっぱり口座作るなら国内業者の方が安心ですね
よねじ

よねじ
ちょっと待って!!
同じ「バイナリーオプション」という名前でも、国内業者が取り扱ってるのと、海外業者が取り扱っているのとでは、全く違うんだ
ゆき秘書

ゆき秘書
えっ?そうなんですか
で、どっちがおススメなんですか?
よねじ

よねじ
おススメは、断然海外業者の方だよ

 

日本国内から、バイナリーオプションに挑戦する場合、国内・海外様々な業者が存在します。ここで一つ注意していただきたいのが、国内の業者と海外の業者では同じ「バイナリーオプション」という名称でも、中身は全く違うものだということです。

 

国内業者はルールや配当の計算が複雑

バイナリーオプションの魅力の一つにルールの単純さがあります。

現在の相場よりも、単に上か下かだけを予想し、的中すれば1.7倍から2倍の配当がもらえるというものです。

 

ところが、国内事業者が提供しているバイナリーオプションは、単純に「上」か「下」かを予想するのではなく、どのラインまで上昇(下落)するかを予想しなければならず、その難易度によって配当が異なってきます。

総じて、海外業者並みの高いリターンを得ようと思えば、高い難易度を達成しなければならず、リターンの悪さは海外業者とは比べ物になりません。

なぜ、国内業者の提供しているバイナリーオプションは、このように魅力のない商品になってしまったのでしょうか?

それは、現在の国内業者が提供している「バイナリーオプション」は、金融庁の規制を受けているからなんです。

規制が入った理由ですが、上の「バイナリーオプションの特徴」で書いてありますが、短時間で決済できることと、ごく直近の未来という予測しやすいものがテーマになっていますので、短時間で高収入を得る人が続出しました。そのため、「射幸心を抑える」ことを目的に規制が入ったのです。

おそらく勘の良い人なら、すでに気づいたと思いますが、国の規制が入った影響でスピード感がなくなった上に、リターンは著しく悪いものになってしまいましたので、おすすめできるものではなくなってしまいました。

 

海外業者が取り扱う「バイナリーオプション」の種類

ゆき秘書

ゆき秘書
そうか、それで海外業者の方がおススメなんですね
でも、海外業者の「バイナリーオプション」にも、いろんなルールがあるんですね
よねじ

よねじ
うん、主なのは「ハイアンドロー」とか呼ばれている、相場が「上」に行くか「下」に行くか予想するものたけど、他にもいろんなルールの商品があるよ

 

海外業者が提供しているものが、本来の「バイナリーオプション」になります。現在でも海外業者に口座を開設すれば、本来の「バイナリーオプション」の取引を楽しむことが可能です。

海外業者が取り扱うバイナリーオプションには、以下のような取引形態があります。

 

ハイアンドロー

一番一般的なバリナリーオプションで、エントリー時点の相場よりも上がるか下がるかを予想します。

エントリーのタイミングについては、自分で任意のタイミングでエントリーできるものと、時間が決められているものがあります。

終了時間は、早いもので15秒後、長いものだと5分後とか、それ以上長い時間のものもあります。

相場が予想どおりに動けばペイアウト率に定められた配当が受け取れますが、予想に反した場合はエントリーしたお金は戻ってきません。

 

ラダー

単に上がるか下がるかだけではなく、どのくらい上がるか、あるいはどのくらい下がるかを予想するものです。

基準線が示されますので、それよりも上か下かを予想します。基準線を複数示す業者もあります。

条件が厳しい場合、ペイアウト率は当然高くなりますが、その分ペイアウトを受けれる可能性は低くなります。

 

ワンタッチ

エントリーしてから終了時間までの間に、一度でも設定したラインに「到達する」か「到達しない」かを予想します。「到達する」と予想した場合は、残り時間にかかわらず到達した時点でペイアウトが受け取れます。

使い方としては、あまり値動きがないだろうと予測した時に「到達しない」方にエントリーしたりなどです。

 

レンジ

上下に設定された基準線の内側に「収まる」かか「収まらない」かを予想します。先ほどの「ワンタッチ」と似ていますが、「ワンタッチ」は一度でもタッチするか、一度もタッチしないかで判定しますが、こちらの「レンジ」は終了時間の状態で判定します。

 

Japanese all-rounder

ハイローオーストラリア公式ホームページへ

the option公式ホームページへ

 

バイナリーオプション一覧へ

HOMEへ

 

関連記事

NO IMAGE

投資初心者や負け組は、バイナリーオプションを試してみるべき理由

NO IMAGE

海外バイナリーオプション口座は、この2社だけでOK!!

NO IMAGE

私が体験した、海外バイナリーオプションの詐欺業者(業者はしっかり選びましょう)

NO IMAGE

海外バイナリーオプションで、クイックデモができる2社

NO IMAGE

バイナリーオプション「ハイローオーストラリア」のキャッシュバックなら、自己資金0...